森と劇場のサーカスフェスタで貴重な体験をしてきました!

  • LINEで送る

2017年7月22日、練馬文化センターで行われた、「みんなであそぼ!森と劇場のサーカスフェスタ」へ行ってきました。

同時開催で、「ねりまde女子マルシェ」や「ワークショップ」なども開催しました。
練馬文化センターの中にある「子供の遊び場」も手作りの道具や遊具がありました。目新しいものいっぱいのそんなイベントです。

わー!っと歓声が上がる、おもちゃの大行進!
鳥、動物などのブリキのおもちゃが連なって音楽と主に行進します。子供達は、興味津々で見てました。手作り感のあるなんだか懐かしいおもちゃたち。親の私も懐かしさに浸ってしまいました。

この日、何度か行進がありました。

巨大シャボン玉にみんな大喜びです。なんとか手のひらで捕まえようとする子、逃げる子、シャワーのようにシャボン玉を浴びる子。

この日はとても暑かったので、爽やかな気分になりました。イベント中長い間シャボン玉を作り続けてくれた職人さんに感謝です。

くす田くす博、うるる、ふくろこうじによる、化学実験パフォーマンスのサーカスショーです。
不思議な現象の数々と、技が繰り出されました。
周りの観客を巻き込んでのショーは笑いあり驚きあり。
スーツを着たこのおじさん(くす田くす博)がすごいんです!
言葉で言い表せないすごい技を見せてくれました。

子供も親も大満足のこのイベント、また次回も開催するならば参加したいです。

  • LINEで送る