絵本の中から飛び出した?!ウォーリーラン2017開催《6/25@としまえん》

  • LINEで送る

ウォーリーの絵本を一度は見たことがあるのではないでしょうか?
そう、あの世界に入った気分になれちゃう、そんなイベントが6月25日(日)にとしまえんで開催されます。とても気になるこのイベント、案内したいと思います。

ウォーリーって?

ウォーリーラン練馬

ウォーリーってそもそも何?という人の為に、ウォーリーを説明します。
ウォーリーは、1987年にイギリス人イラストレーターの出版した「ウォーリーをさがせ!」という絵本の主人公。
「ウォーリーをさがせ!」は、ウォーリーと同じような赤いシマシマの服を着た人たちが入り乱れた世界で巻物やウォーリーを探す、ゲーム感覚の絵本。

としまえんでウォーリーの世界観を体験できる!

ウォーリーラン練馬

そんな「ウォーリーをさがせ!」の世界をとしまえんで体験できるイベントが開催。
ウォーリーに扮した、約3,000名の参加者がとしまえんに集まります。
何をするのかというと、フォトスポットで写真を楽しんだり、コース上の各所に隠されたウォーリーの落とし物を探したり、乗り物に乗って楽しんだり。
プロのカメラマンが撮影した、ウォーリーファンだらけの写真をフォトブックにできるサービス(有料800円)もあるようです。

服装は?どうしたらいい?

ウォーリーラン練馬

赤いシマシマのTシャツ、眼鏡、帽子は参加賞として当日の受付でプレゼントされます。
ボトムは指定はありませんが、ウォーリーがデニムを履いていることからほとんどの方がデニム生地のボトムを履いてきます。スカート、パンツ、オーバーオールなど様々です。

バッグもなんでもOKですが、オススメはやはり手の空くリュックサックです。荷物が少ないならあえて身軽で行くのもいいですね。
クローク(有料)も用意されているので、利用すると便利です。

開催概要はこちら

開催日

2017年6月25日(日)

当日のスケジュールをチェック!

9:30 受付開始
10:45 開会式
11:00 第1 ウェーブスタート
11:30 第2 ウェーブスタート
11:45 受付終了
12:00 第3 ウェーブスタート
13:30 プレイ終了
14:15 ウォーリー大集合撮影
15:00 イベント終了

※スケジュールは変更となる場合がありますので、予めご了承ください。
※雨天決行。 ただし悪天候により中止する場合がございます。

中学生以上

早割り料金 6,800 円/通常料金 7,500 円

+オリジナルフォトブック1冊作成チケット
早割り料金 7,600 円/通常料金 8,300 円

小学生

早割り料金 3,800 円/通常料金 4,500 円
+オリジナルフォトブック1冊作成チケット
早割り料金 4,600 円/通常料金 5,300 円

未就学児(3歳以上)

早割り料金 2,800 円/通常料金 3,500 円
+オリジナルフォトブック1冊作成チケット
早割り料金 3,600 円/通常料金 4,300 円

参加賞

ウォーリー衣装一式(長袖シャツ、帽子、メガネ)、としまえん入園券
 
サイズ:110cm、130cm、S(160cm目安)、M(170cm目安)、L(175cm目安)

参加資格

3歳以上
※2歳以下参加費無料(参加賞のお渡しはございません。)
※当日受付にて年齢の分かるものをご提示頂く場合がございます。
※中学生以下は保護者との同伴必須
※高校生は保護者の参加承諾必須

主催

株式会社スポーツワン
 

エントリーはこちらから!

 

ウォーリーラン 東京大会
開催日:2017年6月25日(日)
会場:としまえん園内 特設会場
住所:東京都練馬区向山3−25−1
募集人数:3,000人

http://www.sportsone.jp/wally/