続報!としまえん2018プールNEWS第二弾!!開業30周年!ウォータースライダー「ハイドロポリス」など☆プールは6月30日(土)OPEN☆お出かけする前に知っておきたい便利情報もチェック

  • LINEで送る

(「波のプール」写真はとしまえんよりおかりしています。)

スリル満点☆開業30周年!ウォータースライダー「ハイドロポリス」や「波のプール」「こどものプール」「流れるプール」オープンは6月30日(土)から!

としまえんから2018年プールOPEN情報の続報が発表されました。今年も「としまえん」のプールが本格的にオープンしますよ!6月30日(土)から9月2日(日)までプールがOPEN☆開業30周年を迎えた都内最大級のウォータースライダー「ハイドロポリス」 や、ヤシの木が並び南国気分を味わうことができる「波のプール」、小さなキッズにお勧めの「ナイアガラプール」「こどものプール」など今年の夏も「としまえん」のプールで楽しみましょう☆

またお出かけする前に知っておきたい、もっと「としまえん」のプールを便利に利用できる手ぶらで楽チンな「キャッシュレスタグ」や1日中ゆったりと過ごしたい方向けの有料シートのご案内もあります。

 水の絶叫マシン!夏の人気No.1のウォータースライダー「ハイドロポリス」はもう試した?

(写真はとしまえんよりおかりしています。)

としまえんプールの人気No.1のウォータースライダー「ハイドロポリス」は丸いパイプの中を滑り落ちて行く「アクアチューブ・スライダー」や樋のようなスライダーの中をボディーで滑って行く「ジャイアント・スライダー」、 インナーチューブに乗って滑り降りて行く「リバーラン・スライダー」 など多彩なスライダーが組み合わさっています。滑り心地や長さや形状などが違っているからこそのスリル感!スピード感!爽快感!おもしろさ!!を味わってみてください。

ハイドロポリス専用インナーチューブをご利用のお客さまはリストチケットをお買い求めのうえ、ご利用ください。(1人1日 600円/税込)
※ウォータースライダーは身長110cm未満の方は、ご利用になれません。

海水浴気分!?南国気分が味わえる「波のプール」や浮き輪でプカプカ「流れるプール」、ちびっこが嬉しい★仕掛けいっぱいの「ナイアガラプール」や「こどものプール」

(写真はとしまえんよりおかりしています。)

スリルだけじゃなくて、浮き輪につかまってプカプカ浮かんでゆったり、波打ち際でのんびりするのも良いですよね。ゆっくりのんびりしたい方向けの様々なプールもありますよ。

プールサイドにヤシの木が並んだ「波のプール」は長さが160メートルあり、貝殻を開いたような形をしています。小さなお子さんから大人まで楽しむことができるゆっくりと回る「流れるプール」は1周350メートルのドーナツ型のプールです。

回転シャワーやループスライダーなどの仕掛け「からくり水工場」がある「ナイアガラプール」はキッズに大人気です!※深さは 0.8~1.1メートルです。もっと小さなお子さんに安心☆木の下を小川のようにサラサラ流れる幼児用プール「こどものプール」もあります。深さは25~50cmほどで、お子さんのひざほどの浅い流れが、曲がりくねって120メートル続きます。

まだまだあるプールアトラクション☆「ふわふわウォーターランド」や「ノーティックジェット」

お子さんから大人まで楽しむことができる「ふわふわウォーターランド」

★どのプールよりも一足早く遊べちゃうプレOPEN期間があります!

「ふわふわウォーターランド」プレオープン期間≫6月2日(土)~6月25日(月)の土・日・月曜日のみ 本格OPEN期間は他のプールと同じ営業日時です。(この記事の1番下↓↓↓「としまえん2018年プールOPEN日時、利用料金は?」をご確認くださいね。)

【料金】大人・子供共通 1人1日 1,000円(税込) プレオープン期間はお試し料金★1人1日 700円(税込) となります。

詳しくはこちら↓をチェック☆

としまえん2018プールNEWS!ふわふわ浮ぶ島からプールにジャンプ!『ふわふわウォーターランド』6/2(土)プレOPEN☆ ※5/28追記情報あり

(写真はとしまえんよりおかりしています。)

高さ約8mから傾斜角30度の斜面を滑走し、勢いよくジャンプして6m先のプールに着水する人気
のアトラクション一人乗りウォーターシュート「ノーティックジェット」で気分は爽快ですね!

【料金】 大人・子供共通 1回 300円(税込)
【会場】 流れるプール内側(ハイドロポリス前)
※身長120cm以上で体重90キロ未満の方に限ります。

ロマンチックな夏の夜をどうぞ☆〝オトナの楽園〟「ナイトプール」

(写真はとしまえんよりおかりしています。)

昼間のプールとは違った、ゆったり大人な雰囲気の「ナイトプール」☆癒される波音を聴きながら、ゆっくり夏の夜をお楽しみください。会社帰りの大人女子でお出かけしても良し、カップルにもおすすめですね。週末の夜限定で、プール一部エリアが夜9時までOPENしています。

「ナイトプール」OPEN日:2018年7月27日(金)~9月2日(日)の金・土・日曜日およびお盆期間(8/13~16日まで)

お出かけ前にチェック♪ショッピングやお食事もキャッシュレスで楽しめる「キャッシュレスタグ」 や浮き輪などのレンタル、開け閉め自由のコインロッカーもあります。

(写真はとしまえんよりおかりしています。)

プールだど現金を持ち歩くのが心配になりますよね。そんなときには、園内で使用できるリストバンド型のプリペイドシステム手ぶらで楽チン「キャッシュレスタグ」があります。1,500円・3,000円・5,000円・10,000円の4種類(預り金500円含む)があり、未使用分は精算できます。ちょっとした休憩やお食事、ショッピングの時もこれで安心便利ですね。

また、プールにお出かけするときに億劫なのが浮き輪などの大きな荷物ですよね。としまえんでは浮き輪や大勢でドリンクを楽しみたいときに便利なクーラーボックスのレンタルもありますよ。

【レンタル料金】うきわ(シングル) 800円 うきわ(ダブル) 1,000円 デッキチェア 1,000円 クーラーボックス 1,000円  ※料金はすべて税込です 。
お子さんと一緒にお出かけすると、何度もお着替えをしたり、必要なものをその都度取りに行ったりすることもあって、コインロッカーを随時開けるのが大変ですよね。としまえんの更衣室内のロッカーはご利用当日であれば〝何回でも開け閉め自由〟便利でお財布にも優しいです。

【開け閉め自由のコインロッカー 利用料金】(小)300円~(大)600円 まで各種 <お預り金100円を含む>

場所取りの心配なし!1日中ゆったりできる有料シート

(写真はとしまえんよりおかりしています。)

毎年大人気のとしまえんプールは場所取りに苦労することもあります。せっかくお出かけするのだから、ちょっぴり贅沢にゆったり過ごしたい方には有料席がぴったり☆専用アプリのダウンロードが必要にはなりますが、お出かけする前に電子チケットでの事前購入も可能ですよ。有料シートは波のプールを中心に広がっていて、ファミリー向けからお一人さま向けまで、さまざまなタイプがあります。

【有料シート利用料金一覧】

プレミアムシート (デッキチェア4台・4人掛けテーブル・クーラーボックス・うきわ)
≪平日≫15,000円 ≪ 土・日・祝および 8/11~15≫20,000円


スペシャルシート (デッキチェア2台・4人掛けテーブル・パラソル・サイドテーブル)
≪平日≫6,500円 ≪ 土・日・祝および 8/11~15≫8,500円


プールサイドシート (デッキチェア2台・4人掛けテーブル・パラソル)
≪平日≫5,500円 ≪ 土・日・祝および 8/11~15≫7,500円


ファミリーシート (デッキチェア2台・4人掛けテーブルベンチ)
≪平日≫4,500円 ≪ 土・日・祝および 8/11~15≫6,500円


こどもプールシート (4人掛けテーブルベンチ)
≪平日≫4,000円 ≪ 土・日・祝および 8/11~15≫6,000円


ペアシート (デッキチェア2台・サイドテーブル)
≪平日≫3,500円 ≪ 土・日・祝および 8/11~15≫5,500円


シングルシート (デッキチェア1台)
≪平日≫1,500円 ≪ 土・日・祝および 8/11~15≫2,000円


ハイドロポリス有料席(※) (デッキチェア2台・4人掛けテーブル)
≪平日≫3,500円 5,500円

※ ハイドロポリス有料席はハイドロポリスインフォメーションでの受付となります。(当日受付のみ) ※料金は税込です。

としまえん2018年プールOPEN日時、利用料金は?

【プールOPEN日時】2018年6月30日(土)~9月2日(日)  

7/2~6、7/9~13 は休業です。

9:00~17:00  ※6/30、7/1、7、8、17~20、9/1、2 は 10:00~17:00
【料 金一覧】

①プール入場券(入園+プール入場)
大 人(中学生以上) 4,000円
子供A(身長 110cm 以上) 3,000円
子供B(身長 110cm 未満) 2,000円


②夏の1日券(入園+プール入場+のりものフリー)
大 人(中学生以上) 4,500円
子供A(身長 110cm 以上) 3,500円
子供B(身長 110cm 未満) 2,900円

  • LINEで送る